ビオサプはどう使えば良い?朝と夜それぞれの活用方法

ビオサプのスキンケアアイテムのラインナップ

ビオサプはとってもシンプルなラインナップです。

 

毎日コツコツ正しくスキンケアすることで、健やかなお肌の土台を作り、美しさを継続させましょう。


ビオサプの朝晩の正しいスキンケア方法

太陽と三日月のイラスト

ビオサプのスキンケアで朝晩異なるのは洗顔だけです。
朝は軽くサラっと洗えるスピーディーモイストウォッシュを使用し、夜はメイク汚れと毛穴の奥に詰まった皮脂汚れをしっかりと落とすクリーミーホットクレンジングを使います。

 

クリーミーホットクレンジングはダブル洗顔不要なので、夜のクレンジングと洗顔はこれ1本でOKです。
どちらの洗顔料もお肌をマッサージしながら馴染ませるとより効果的です。

 

また、洗顔料を洗い流す時は40度以下のぬるま湯を使用するのがベストです。
熱いお湯や過剰な洗顔でせっかくの美肌菌を落としてしまわないように注意しましょう。

 

洗顔後のスキンケアは朝晩ともに同じで、ローションとクリームのみの簡単なステップです。
ローション状美容液のアドバンスエッセンスはお肌に潤いを与え、次に使うアドバンスリッチクリームの浸透をさらに高めます。
アドバンスリッチクリームは潤いを閉じ込める効果が高く、翌朝までお肌のもちもち感が続きます。


ビオサプでさらに美肌になる方法

お肌が疲れている時や日焼けをしてしまった日の夜はバイオセルロースマスクでスペシャルケアすることもできます。

 

バイオセルロースマスクは美肌菌をよりパワーアップさせる成分のバイオエコリアと、アンチエイジングに効果的な美容成分を高配合したマスクです。
皮膚の凹凸にもピタッと密着するシートは剥がれにくいので、家事をしながら使用することも可能です。

 

ケアした後のお肌は弾力と潤いが増すので、特別な日の前日に使うのもおすすめです。

 

ビオサプのラインはとてもシンプルですが、その中には美容成分や美肌菌の栄養成分がたくさん含まれています。
また、シンプルなケアだからこそお肌に負担をかけずに肌本来が持つ美肌菌をサポートすることができ、健康で美しいお肌へと導くことができるのです。

関連ページ

クリーミーホットクレンジング敏感肌の口コミ
敏感な肌にとって美肌菌を育むことはどんなメリットがある?アラサーの敏感肌でビオサプクリーミーホットクレンジングを使ってみました。
敏感肌が洗ってみた!スピーディーモイストウォッシュ口コミ
皮膚にとって良い善玉菌であるビオサブ流「美肌菌」を育む!ビオサプの使い方に関することをまとめました。